スポンサーリンク

卒乳してしまった…

0歳,子育て

12月30日

7ヶ月になり、あっという間に年末です。
自分の出産とコロナ禍が重なって、なんだか本当に早い1年でした。

出産してすぐから3週間 NICUにいた息子さん
本当に良く頑張って乗り越えてくれました。

初めての授乳指導は出産してから2週間くらい経ってしまっていて
色々重なって結局、直母ではほとんど飲んでくれず
ここまで、99%の完ミで来ました

それでも11月までは、15時のミルクのタイミングで「少しでも!」と思って
直母のトライはしていました。

それまではなんとか頑張って5分くらいは吸っていた息子も、だんだん知恵がついたのか
「これは出ない方」と理解したようで(笑)
吸ってくれなくなったので、振り返れば最後に直母で授乳したのは11月23日だった、という感じです。

もう離乳食が2回になって、良く食べてくれるし
冬になって私も着てるものが多くなって、どうせあんまり吸ってくれないのに、トライすら面倒になったという私の事情もあり。

今でも夜1回だけの搾乳は続けていますがそれすらも3ccくらいしか採れなくなりました。
搾乳に関しては、枯れるまで?続けてみようかと思うけど…

ちょっと寂しいけど、あ~もう卒乳しちゃったんだな、という感じです(というほど飲んでくれなかったけど)

これは… 完母の方たちは卒乳ってもっと寂しいでしょうね。
ほぼ完ミの私ですら、もう飲んでもらえないのか、と思うくらいなので。

母乳が出ないことは、残念だとは思いつつも
完ミも良いこといっぱいありました。

・いわゆるおっ〇いトラブルがない、だから自分の身体につらいことは起きない
・夫、祖父母もミルクをあげられる、それはもう幸せそうに… 
・ミルクを頼んで自分が外出もできる、休ませてもらったりも

デメリットはミルク代が結構高い(笑)
一番安い「はいはい」でも1缶 1600円くらい。これが今は1週間でなくなる…
と、毎回哺乳瓶を洗うのが面倒、とか

でも、きっとメリットのほうが大きかったです。
これからも、ミルクはまだ続くけど
母乳のことにはもう悩まずに、離乳食をたくさん食べてもらえるように、
そちらに時間を割きたいと思います。

今まで母乳育児に悩む方のblogとかたくさん読んで、共感したり涙したり
いろいろ調べたり、トライしたり… 
でもそれもまた思い出の一つになりそうです

↓ディズニー英語システムの無料サンプルはこちら!息子はこの「お風呂でABCポスター」で1歳から英単語を話し始めました。

↓こどもちゃれんじ資料請求はこちら!↓ 0歳の時から継続しています。成長を感じられるしコスパもいいです。おすすめ!

スポンサーリンク

応援のポチを頂けたら嬉しいです

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへにほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へにほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へにほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 顕微授精へ

0歳,子育て

Posted by Rina