スポンサーリンク

40w5d 出産当日レポ(1)

出産レポ,愛育病院

5月14日のことです

麻酔を入れてもらいながら一晩を陣痛室で過ごしました。

朝、院長登場で人工的に破水。陣痛促進剤も開始。
10:00 夫面会に登場。母も来てくれていたのだけど、コロナのせいで夫しか事前面会も分娩後も会えないと言われてしまい、母は退散…。(泣)

度々助産師さんが子宮口の開きを確認して、午後になりそうとのことで、夫は外に昼食へ。
自分は、麻酔が切れてきて追加のが効いてくるまで3回くらいの陣痛に耐える!のを何度か繰り返し。
夫が戻っても会話はできるんだけど、すごく眠くて終始ウトウト…。

助産師さんに、さきほど破水した際の羊水が少し汚れていたので
赤ちゃんが苦しいかもしれないから、早めに産めるようにしましょうねと言われる

そろそろ…、と言われて、分娩台に移動。でももう下半身が全然動かないので夫に抱えられて車椅子に乗って、台の上へ。
なんだかここからも終始ウトウト、やがてすごい寒気で震え出した。助産師さんに、毛布をかけてもらった。
14:00くらいだろうか、そろそろ産みましょうということでいきむ練習をしたあと、先生登場。

いよいよ出産だ・・・!

「張りが来たらいきんでねー!」と言われて、頑張るものの、
もう一人の助産師さんが同時に体重をかけて上からお腹をギューギュー押すからなんだかいきむのがよくわからない!

3回目くらいだっただろうか、会陰切開を経て 吸引しますねー!
と・・・。

やっと産まれたぁぁぁ!

と思ったら、泣き声が聞こえない…
慌てた様子で助産師さんが赤ちゃんをどこかに連れて行ってしまった

疲労のなかで、あれ?なんで今泣かなかったんだろう?大丈夫なの?
と恐ろしく不安になった…

自分は、胎盤を出して、さい帯血を取ってもらい、会陰切開を縫合…これがすごく長く感じた。

確か、途中で助産師さんが
「赤ちゃん、ちょっと状態が悪かったから今処置してるから、会えるまで少し待ってね」
と言ってた気がします
思わず「生きてますか?」って聞いてしまったけど
「大丈夫大丈夫」と聞いて少し安堵…

でも、こちらが思っていたよりもずっと状態が悪かったみたい

夫がまず先生に呼ばれて状況を聞いてきた後
私のところにも先生がきた

「どうやら、赤ちゃんが汚れた羊水を飲んでしまって、今呼吸があまりできないから
大きな病院に搬送します」

そんなようなことを言われた

(長くなってしまったのでつづく・・・)

↓ディズニー英語システムの無料サンプルはこちら!息子はこの「お風呂でABCポスター」で1歳から英単語を話し始めました。

↓こどもちゃれんじ資料請求はこちら!↓ 0歳の時から継続しています。成長を感じられるしコスパもいいです。おすすめ!

スポンサーリンク

応援のポチを頂けたら嬉しいです

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへにほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へにほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へにほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 顕微授精へ